雑貨&コレクティブル好きの買い物報告ブログ


by lovecollectibles

<   2011年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧

布ものも見逃せない!

b0222009_939697.jpg
何百枚もありそうなキッチンクロスやナプキン、ハンカチの中で気になったのはこれ~。
ピンクの薔薇が可愛いな~と思って手にしたら、4枚セットでまとめられていました。
ちなみにもう1セットあって、全く同じのだと思って1セットだけ買ったら、もう片方の方は薔薇の数が多くて配置も違ったんですよね;
買っておけば良かった~…。

ところでこのてんとうむしのマークとVeraのサインが気になって、家に帰って検索をかけたところ、Vera Neumannさんという、アメリカのテキスタイルデザイナーのデザインだという事が分かりました。
このVeraさんという方は1993年に亡くなるまでキッチンクロス、スカーフ、ハンカチ等沢山のデザインを残していった方みたいですね。
またひとつ勉強になりました^^

帰国後、giorniの「ファイヤーキングとアメリカンビンテージ」という雑誌を買ったのですが、94&95ページにVeraさんの事が紹介されていました。
この雑誌はファイヤーキングだけでなく、他のメーカーやアイテムの紹介もさらっとだけですがされていて、新しい自分の好みを知るいいきっかけになりそうです。
特に最近フィードサックや手芸ものが大好きなので、そこももうちょっと掘り下げて欲しかったな~。

昔はFire kingやOld Pyrexにしか目がいっていなかったのですが、これは視野の広がるいいお買い物だったと思っています。
何より、Veraさんのものだから買う。じゃなくて、選んだのはたまたまVeraさんのものだった(デザイナーさんが知れるものだった)っていうのも嬉しいですね。
薔薇の数と配置違いの他にも、オークションではこの色違いの赤も出品されていました。
ちょっとシミがあるので、遠慮なく使ってしまおうかと。
スリフトではこれしかVeraさんのものはなかった(…と思う、少なくともナプキンでは)のですが、いつかまた出会えるといいです^^
[PR]
by lovecollectibles | 2011-06-30 21:17 | スリフト報告

鏡。

b0222009_11495933.jpg
次に手にしたのがこれ~。
写真のせいでくもっている様に見えるかもしれませんが、ぴかぴかです。
鏡…というか、ミラートレイなのかな?
裏の四隅ににゴムがついています(置いた時にガシャンといかないようにする為かも)

これは古いものではないでしょうね。
でもこういう装飾の鏡とか欲しいなって思っていて、気に入ったので購入。
棚の上に立てかけて使っています。

さて今まで紹介してきた割れ物やダンスクの琺瑯鍋等、全て手荷物で持って帰りました!もうね、肩がもげるかと。
最終的にスーツケース2個と、手荷物と、斜めがけバッグですよ。

手荷物となった大きいものの買い物はここまで、次からはちまちましたもののお披露目です。
あの日まだ買い物したんですよ~;買い過ぎですかね?
[PR]
by lovecollectibles | 2011-06-29 21:14 | スリフト報告

小さいは可愛い。

b0222009_1051541.jpg
話は戻りまして、アメリカ。
鼻息荒く(笑)店内に入り、とりあえずチリボウルとティアドロップをキープした私が次に手にしたのが、コレ。
実は事前に見せた写真で、お姉さんが欲しいって言っていたもの、ついでに私も!
お姉さんは黄色のアイテムを集めているので、黄色の方。
ぼてっとした形でとっても可愛い!!
黄色は好きな色ではなかったけど、ここにきて好きになりました^^
あ~ダンスク買っておけばよかった!!(まだ後悔中…)

オレンジの(写りでは赤に見えますがオレンジです)私のは、実は底に大きなペイントのロスがあるんですよね~、でも置いている分にはそこまで目立たないので、良しとしました。
何より小さくて可愛いっ><
こういう細々としたキッチン雑貨は、日本では絶対に買えないよー!って程高くはないんだけど、それでも「これにこの値段かぁ…」って手が出にくいお値段なので、次いつ来れるかも分からないから迷ったら買う!ってスタンスで♪
私はターコイズが好きなはずなんだけど、買うもの買うもの全部色がばらばら~;
[PR]
by lovecollectibles | 2011-06-28 21:03 | スリフト報告

真鍮の文房具。

b0222009_18264912.jpg
金閣寺の後は、雑貨屋さんめぐり。
今回は真鍮のクリップを購入。しかも数字つき!
数字もの、大好きなんですよ~~☆
定規も、MIDORIの『BRASS PRODUCTS』 の定規で真鍮製。購入当初はピッカピカだったんですよ!
今ではいい感じに鈍い光を放っていますね~、クリップもこういう感じにすぐなりそう。

真鍮や、シックな感じの金のもの、大好きです。
各1050円で、通販でも手に入ります。

そういえばDANSKの復刻版のターコイズも実物を見てきたのですが、復刻とビンテージってかなり違うんですね!
持ち手の所と、蓋の所が復刻版の方が太い…多分強度を考えての事?
個人的にはビンテージの細い方が、フォルム的には好きかな~って思いました。
色の方はどうなんでしょうか?
でも小さな片手鍋を買うにも、ビンテージを持っている茶色じゃなくて、ターコイズ欲しいなって思ってたんですよね。
揃えた方がいいかな?でもターコイズ色大好きなんですよ。
う~~~ん、悩むー!!!
[PR]
by lovecollectibles | 2011-06-27 21:02 | 日本雑貨
b0222009_18284891.jpg
北野天満宮の骨董市に行ってきました。
b0222009_21105927.jpg一昨日、「夏が近付いてきた」なんて書きましたが、そんなものじゃなかったです。もう、これは夏でしょ!
いつまでも吹き出る汗に、一緒に行った友達に心配させてしまいました;私としては、え、何で皆そんな涼しそうな顔してるの???って感じでしたが…
元々直射日光苦手ですからね…私は非常に辛かったです。

さて、骨董市はほとんど和のもので、たまに洋のものもあります。
友達もいたのでそんなじっくりは見れなかったのですが…今回の買い物は糸巻きの枠!
お店の方がとってもいい方で、「3つで1000円だから、1つ300円でええよ~」っておっしゃって下さったので、「じゃあ1つ250円で!」と言うと、「何でそんな中途半端なの」とお会計の時に「200円でいいよ」ですって…☆
実はその時に体調が悪いピークだったので、お会計は友達に任せてろくにお礼も言えなくて申し訳なかったなぁと…;

b0222009_1829352.jpg
右の小さめのが、今回の購入分。その他のが先日あった京都大アンティークフェアで買った分です。
友達は「何に使うの?」って不思議そうでしたが、植物を乗せて段差をつけたり、丸い金魚鉢乗せても涼しそうかな~~…私は今これで作りたいものがあるので、購入。
しかし同じサイズのものが無かったので、大骨董市の時にまとめて4つ買っておけばよかったな~~って後悔。
不要になった歯ブラシで磨いて、天日干し中です。

b0222009_18302048.jpg
さてさて、骨董市は1~2時間で見終わったので、次は金閣寺へ。
今金閣寺の「方丈」という建物でGUCCI展が行われています。
最近お寺でファッションショーやコンサート、色々開かれていて楽しいですよね~。
グッチの創設90周年を記念して、フィレンツェの姉妹都市である京都で開かれているそうです。
職人技…等書かれていたので、職人さんのお仕事の何らかの説明もあるのかな??と期待して行ったものの、グッチの古い貴重な鞄を展示してあるのみでした…ちょっとがっかり。
展示数も多くは無いので、じっくり見ないと本当に一瞬で終わってしまう…1200円もするのだからと、時間をかけて見ました。
グッチマニアにはお宝の山でしょうね!50年、60年前のイタリアの鞄が床の間に…不思議な感じでした。
[PR]
by lovecollectibles | 2011-06-26 21:42 | お出掛け

23番目の女。

さて、開店30分前のスリフトに近付くと…OMG!!!
おじさんおばさんお兄さんお姉さん、それからどう見てもバイヤー風の、American Pickers!
ここはまるでCash & Cariで見たエステートセールの行列…いや、皆並んでないけど…
「なんてこったい…」
その気持ち分かる、分かるよ旦那さん…誰がスリフト開店30分前に、人がこんなにいると思うもんか。
だってスリフトだよ?

お店の前まで行くと、おばさんが「名前書いた?まだならここに名前書いてね!」とリストを渡してくれたので、記入。
このおばさんはお客さんなのにも関わらず、全員にずっと声掛けて回ってた…ありがとう。
ちなみに私、23番目。
開店直前には40番代の人も居たよ。
そして開店すると名前を呼ばれて、呼ばれた順に店内へ!

イメトレ通りに、これを速攻ゲット!!
b0222009_19444057.jpg
いや~、皆キルトが大好きなんだね、よかったよかった。
コンディション、中身はぴっかぴか、でも外の重ねる部分のツヤの消失が激しい…
でもまぁ、いいか…心置きなく使えるし、何より私、日本でファイヤーキング(しかもジェイド)買う余裕ありませんから…あはは…;
ジェイドが家にやってくる、それだけでいいのです…
チリボウルって意外に小さくて可愛いですよね~~そういえば私、実家にアイボリーのチリボウルがあるんです。丁度同じ数^^
今度並べて写真撮りたいな!

それにしても最近暑いですね~~;夏が近付いてる気配です。
今年の梅雨入りは異常に早かったですけど、でもずーっと降る訳でもなく、ちゃんと晴れの日もあって、いい梅雨ですね。
明日は骨董市に行ってきま~す。古いガラクタ、何かいいものあるかな?
[PR]
by lovecollectibles | 2011-06-24 20:14 | スリフト報告

イメトレが大事。

店員さんがちょっとずつディスプレイをしているのを、皆興味深そうに見ていました。
b0222009_20123636.jpg
左上の黄色のポット(水筒の方じゃないよ)と丸いボウル、ダンスクだったのに黄色だしな~と思って買わなかった事を後々大後悔することになりました。
b0222009_20131873.jpg
物凄い量のキルトです。右の棚に沢山あるでしょ?左の棚にも同じくらい(↓の写真で見れます)、そしてちらっと見えている真ん中のベッドの上にも積み重ねられているんです。
後の家具類の全ての引き出しの中にも、キルトやレース、キッチンクロスやハンカチ等がぎっしり!それにしても、右奥棚の上のトランク。持ち主のタグなんかもついていて、本当に欲しかった。
荷物の事さえ考えなければ…;
b0222009_20145011.jpg
ここから見えない位置にも色んなアイテムがぎっちりです。

ここのスリフトは、かなりの物を倉庫に保管している様子。
それを、数ヶ月に一回テーマを決めて一気に売る訳です。
家具の日も前にあったと聞いたのですが、今回はキルトの日だったようです。
この場所には入れないようになっていて、「○月○日から3日間オープンします」と書かれた張り紙が…毎日ちょっとずつ増えていくアイテム…ドキドキが止まりませんでした。
見えますかね、ファイヤーキングやパイレックス、ダンスクにフェントン・・・
中でもファイヤーキングのティアドロップボウルの、しかもターコイズ!
とてもじゃないですけど普通に私が買える値段のものではないですからね、緊張しますって。

仕事や介護に忙しい親戚のお姉さんに、写真だけ見せてどれが欲しいか聞いて、作戦を練っていました(笑)
するとお姉さんは行けないけど、旦那さんが行きたいとの事。
「何時開店なの?」
「10時ですよ(即答)」
「じゃあ9時30分に行こう!」
「そうしましょう!でも2人で待つ事になったりして(笑)変な2人組~」
…というようなニュアンスの会話を何となくして(私英語できませんから!)、私はこの写真を見ながらイメージトレーニングを積み重ねたのでした…。

旦那さんは「ヘイ見ろよ、ブルーラットがいるぜ!ブルーラット!俺はこれを買うぞ!」と冗談交じりに言っていました(笑)三枚目写真、ランプ下の真っ青なネズミさんです。
お姉さんから「お願い、お金使わないでね。いい?お金、使わないで!」と注意をうけていましたが…
果たして旦那さんはブルーなラットをゲットできたのか!?
後半へ続く。
[PR]
by lovecollectibles | 2011-06-23 21:07 | スリフト報告

いつか来る日にむけて。

いつか何かに使えるかも!
というのは、物を溜め込みがちな方によくある思考だと思います。
私もその一人です…。
b0222009_22514948.jpg
パイレックスのミニキャセロールの蓋。だけ。
スリフトストアのフレッシュストックの日に、おばあさんがしっかり握っていらっしゃった蓋。
その次の日に行った時、お店にありました。戻されたのかな?
あーもー私キャセロールなんて使わないじゃんよ~~
と思いつつ、でもいつか蓋が無いのでちょっとお安く!って出会いがあるかもしれないし~~
何より小さいサイズだからいいんじゃね?
単色のミニキャセロール、可愛いよ?
と自分に散々言い訳しつつ、購入。

私のキャセロール、いつ手に入るかな…(遠い目)
[PR]
by lovecollectibles | 2011-06-23 00:30 | スリフト報告

レードル。

何だか随分のんびり更新ですね~まぁ誰も見てないだろうし~すぐネタが尽きてしまうので!!
ところでルクルーゼのキッチンツールたて?を買った日、これも一緒に買ったんでした。
b0222009_20332345.jpg
レードルですね。
小さめなので、ソースとかドレッシング用のレードルなのでしょうかね?
フリフリが可愛いです!!
可愛いんだけど、傾けると全てのフリフリに液体が流れるからこぼれてしまいませんか?
窪みは左右ひとつずつの方が、機能的にいいのでは?
…と思ったのは言うまでもありません。

1847Rodgers Brosと裏に書いてあります。
アメリカの有名な銀製品会社らしいです。
勿論これが1847年製な訳ではなく、会社の設立が1847年なんだそうです。
そして勿論純銀製な訳でもなく、銀メッキなんだそうです。
でもすっごくゴージャスで可愛いんですよ~~。
別のスリフトでは、ここのカトラリーがごっそりジップロックに入っていて、25$かそこらでした。
もんの凄く重いし、25$も使いたくなかったのでパスしましたが、次見に行った時はやっぱり無かったですね~~。
こうして少しずつ、アメリカの会社やデザイナーの事に触れていけるのがスリフト通いの醍醐味ですね^^
[PR]
by lovecollectibles | 2011-06-21 20:50 | スリフト報告

三度目も正直。

フレッシュの日…次の次の日…私また行ったんです…ええ、もうびょう…日課です。
ところでダンスクのお鍋をゲットして帰った後、色んなブログ様でスリフトでダンスクをゲットしましたよ~って記事を読み漁っていると…
ルクルーゼゲットされてる方もいらっしゃるではないですか!!
私の頭の中で、「スリフトでルクルーゼも有り」ってインプットされ、「次はルクルーゼ狙うか…」って感じで一人決心したんですよ。

いざルクルーゼ!!

b0222009_20185174.jpg
あった―――!意外にあっさり、次の日発見―――!
現行品ですけどね♪
も~誰ですか、マーシャルズのセールで買ったはいいけどシールも剥がさず、スリフトに出した方は。本当にありがとうございます。
あとマーシャルズさん、おたくの時点で安過ぎです。羨ましい。
これはあれです、キッチンツール立てです。ユーテンシルクロックという名前らしいです。
ずっしり安定感もあって、色々入りますね♪
それにしてもこの色、可愛いです^^
[PR]
by lovecollectibles | 2011-06-07 21:14 | スリフト報告