雑貨&コレクティブル好きの買い物報告ブログ


by lovecollectibles

<   2011年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧

はじめての。

b0222009_129226.jpg
初めてのファイヤーキングは何だったっけと考えたら、これだった。
私が買った初ファイヤーキングなんてこれを見ている方にとってはどうでもいい事だとは承知ですが、スタッキングの、しかも真っ白なものを選んだあたりが私らしいな~~…と本人としては何だか納得してしまったり。
でもやっぱり、真っ白はミルクグラスの透け具合が一番感じられていいものですね^^

プリントものは、剥げるんじゃないかって不安でガシガシ使えないんですよ。
その点これは不安も何も無いし、レアなものでもないので、家族に「これはファイヤーキングだから大事に使ってね」とか何の通達もせず、ガシガシ使っています。
「ツヤが無くなったらどうしよう…」とかいう当初の不安はどこへやら、逆に「どんだけ使ったらあんなにツヤが無くなるんだ??」と思うように。
食器洗い機のせいなのかな?
とっても頑丈で、一番実用しているコレクティブルが初めて買ったものだという事で、ちょっと嬉しいです。
[PR]
by lovecollectibles | 2011-09-23 12:22 | Fire king etc

ダンキンドーナツマグ◎

b0222009_21141821.jpg
グラスベイクマグといえば…ダンキンドーナツ!甘そうだから食べた事無いけどね!
グラスベイクには珍しく高額なマグカップの一つ(とはいっても、最近はグラスベイクも全体的に値上がりしたね…)
勿論私は手に入れることを諦めていたのですが、yukiさんに譲って頂きましたー!!゜+.ヾ(´∀`*)ノ 。+.゜万歳~ペンは別の方からの頂き物です^^
しかし私、時と共にこんな高額マグを2つも持っているはずが無いと思い込み、整理の際に「…あれっ、2つもある!!なんかラッキー!」って驚いたバカです。
b0222009_21144816.jpg
これって何故かロゴの間隔が違うものが2種類あるんですよね。
ラッキーなことにこの2つも間隔が違うものでした。
何でしょう、このシンプルながら可愛いロゴ!
アメリカに行った時に、スーパー等でダンキンの可愛いグッズがあれば…と注意してみていたのですが、特に無かったです…あとロゴの色使い…元に戻して…。

ドーナツグッズといえばDOUGHNUT PLANT(http://www.doughnutplant.jp/)のグッズも可愛いですよね。
味は…かなり昔に一度食べたきりなので、全然覚えていない…;
何か大きくてふわふわだった気が…?
あと最近(でもないか?)注目の日本のドーナツチェーン店でいうと、floresta(http://www.nature-doughnuts.jp/)。
ここ数年でどんどん増えてきた。
京都にいる時に、一度西院に住んでいる友達に頼んで買ってきてもらったのですが、その後河原町三条にできてびっくり(今時点では、京都は三条だけになったみたい…)さらに実家に帰ると、実家の近くにもできていてびっくり。
今のとこ継続しているグッズはないものの、時期によってプレゼントキャンペーンをされている時もあるそうです。
素朴な店内や包装、ポイントカードとか、あのイラスト可愛いな~~そう、あのイラスト可愛い。
肝心のお味とお値段は、健康志向の商品の為にちょっと価格はお高いですが(小さいし・笑)甘過ぎないから私は好きかな~。
ちょっとぼそぼそした感じの、凄く素朴な味。
最近は豆腐屋さんのドーナツとか、色々小さなお店が増えてて楽しいですね~♪豆腐屋さんのドーナツはあっさりもちもちって感じで大好き!
[PR]
by lovecollectibles | 2011-09-11 21:34 | Glasbake

音符マグ♪

b0222009_224055.jpg
グラスベイクの魅力はその無骨さ(?というか、容量の多さ)と、まだ知られていないデザインの多さ、あとFKとかに比べると安い。ってとこかな~…
このマグはお気に入り。状態も凄くいいです。
音符(楽譜)柄って可愛くないですか?音楽ものって可愛いですよね?私爪切りも鍵盤ですよ!(笑)
「Drink to me only」とは「Drink to me only with thine eyes」という、18世紀のスコットランドの民謡なんだそうです。
歌はyoutubeで聞く事ができます、とっても綺麗な曲ですよ^^
しかしこれって…どういう意味?(笑)英語できる方ヘルプ!
スコットランドから移民してきた方(もしくはその子孫の方)が作ったのかな~、何かマグひとつに、歴史を感じてしまいますね。
それにしてもこれ、どこで買ったのかも忘れたのですが、他に見かけたことが無いんですよね…絶対可愛いと思うのに人気ないのかな…。
b0222009_2243265.jpg
これに先に音符がくっついた黒いマドラーと凄い合いそうだと思ったのですが、残念ながらこの間の引越しで紛失…いつか見つかるといいな…。
あとグラスベイクでいうと、ハーシーズは勿論ですが「I`m a hot lemon lover」マグも欲しいんですよね、こちらはちょこちょこ見かけるマグですね。
実は一度手に入れたのですが、持ち手のところが綺麗に欠けてたんですよね…あまりに綺麗に欠けてるんで気がつかなかったのですが、なんか持ち手の一部分が薄いなぁ…と。
結局欠けた欠片は見当たらないし、最初の注文時の写真をよくよく見ると、もうその時点で欠けてる事が判明。
返品&返金ってことになったのですが、今探してみると値上がりしていてもう買えない値段のものになってしまいました…。
グラスベイクも値上がりしちゃったのが悲しい…。
[PR]
by lovecollectibles | 2011-09-08 22:11 | Glasbake
b0222009_13505877.jpg
ラメキンラメキン…とブツブツ呟きながら、思わず買ってしまったのがコレ~!RS12とは一体…?
b0222009_13513135.jpg
Agee Pyrexのラメキン6個セット!
箱入り説明書付き、しかし説明書読めない~~
アメリカの箱はとっても可愛いのにな…何この段ボール感(笑)
b0222009_13522429.jpg
まずAgee Pyrexとは、オーストラリアで生産されたPyrexです。
Ageeのラメキンはこの他にも、角の端がにょっと伸びた取っ手付きのラメキンや、柄プリント付きのラメキンもあるみたいです。
これはこのセットで売られていたらしく、Ageeの単色ラメキンは大抵この色のセットで売られています。
もしも私3色だけだわ…という方がいらっしゃったら、6色でコンプと考えてもOK・・・かな?多分…
アメリカのラメキンも、こういう売り方をされていれば嬉しかったのに…されていなかったのかな?
されてたらターコイズはもっとあるはずだったから、色違いのセット売りはされていなかったのかなぁ…e-bayでもチェックしてみようかしら…カード持っていないから見るだけが辛いんですけど;
サイズはアメリカのパイレックスと同じです。
でもこれ、あんまり出来がよくなくて、一部なんかぼこぼこしていてぷっくら可愛いラメキンの魅力が…;
状態もプリントの剥げは少ないのですが、ちょっと全体的にざらっとしていて、これ以上悪くするとあれなので怖くて使えません(笑)

ターコイズ・赤・黄・ピンク・ライムグリーン・グレイ…何故グレイ!?そこはオレンジだろ~~!!と思うのは私だけかな?(笑)
ラメキンははっきりした色の方が可愛いとは思うものの、やはりこういう可愛らしい色合いもたまりません。
何故かちらし寿司とか、春にこのラメキンに入れて食べると可愛いかもー^^
以上、Agee Pyrex謎の色チョイスでした。
[PR]
by lovecollectibles | 2011-09-05 20:49 | Pyrex etc

ラメキン!

b0222009_19434721.jpg
これはですね~、忘れもしませんオークションで600円スタートなのをたまたま発見し入札、終了数時間前からドキドキパソコンにへばりついて待っていたら、あっけなく終了~。
え、ライバル無し?ってちょっと拍子抜け。
届いたらコンディション完璧だし、何四角ってこんなに可愛いの!!?って興奮。
これで一気にスクウェア型食器&ラメキンの大ファンになりました。
色んなお店を見ていると、今の所3つのセット販売を見かけますね(詳しい本等を持っていないので、訂正大歓迎、他にもセットがあったら是非教えて下さい!)

●Oven-and-Table set
大ボウル(蓋無し)23.5cm×23.5cm×8cm
小浅ボウル12cm×12cm×4.7cm

●Hostess Sets
大ボウル(蓋有り)20cm×20cm×7.5cm
小深ボウル9cm×9cm×5cm

●Cinderella Snack & Dip set
大ボウル(蓋無し)23cmx23cm×7cm
小浅ボウル12cmx12cm/H4.5cm 
金属の付属品付き

*お店の方の計測の方法の違いによって、少しサイズは異なると思います。なのでOven-and-Table setと、Cinderella Snack & Dip setの大ボウルと小ボウルは同じもの可能性があるかな…(セットによってアイテムのサイズを全部変えるとか、コスト的にも…)
お、お店の人にお伺いしたい…!!><
これは小ボウルだけの単体販売もあったのでしょうか?(小ボウルが欠ける度に大ボウルごと買うのって不便ですよね)
色は赤・黄・ターコイズの三色。この三色の中では、ターコイズはレアな方。
稀に白も見かけますが(といっても私が見たのは2回だけ、両方小浅ボウルでした)、正式なラインだったのか、色が全部剥げ落ちたのか私にはよく分かりません…。

これでラメキン好きになった私は、新たなラメキンを求めて彷徨うのであった。つづく。
[PR]
by lovecollectibles | 2011-09-04 19:48 | Pyrex etc

リメイクその2

b0222009_21434290.jpg
あと同じく小屋から引っ張り出したのが、この木箱。
すっごく汚くてですね~、何度も洗いました。
で、よくよく乾燥させると、何だか木がかっさかさ…なので内側にオリーブオイルをたっぷりと塗り付け、その後空拭きしました。
その時ちょうど押入れの中を白いペンキでペインティングしていたので、側面を適当に白で塗りました。
この写真では結構しっかり塗っているように見えるのですが、実際はもっとまだらです…わざとですよ、わざと(笑)
b0222009_21442434.jpg
またまた小屋から引っ張り出してきたのが、これ。
これ元々は黒かったのですが、汚いのでガシガシ洗っていたら色が取れました。
b0222009_21444622.jpg
分からないとは思いますが、更に何度も洗って、オイルを少し与えて、時間を置いてからニス(?)を塗りました。
洗っている時に思ったのですが、これ引き出しの溝が切り込みだけ入っていて、切り取られていない部分もあるんですよね~~…手作りなのかな…だとしたら祖父としか思えないんだけど…。
私は勿論引き出しなんて作れないので、これからどうするか悩み中です!
古臭い臭いがなかなか取れないし~~><

ちなみにこの小屋、本当に手付かずで入るのも嫌な位埃まみれ虫の死骸だらけ…しかも母が天井を指差し、「見なさい、あれがアスベストよ」なんて言うものだから、もう入る気起こりません~!
うちの曽祖父と祖父は昔アメリカに住んでいたのですが、その時のものが何かないかな~~~と目論んでいたのですが…「何か色々あったけど全部捨てちゃったから何もないわよ」って母よあなた…;;
[PR]
by lovecollectibles | 2011-09-03 22:16 | 日本雑貨
b0222009_22232660.jpg
実家の倉庫というか、放置してある小屋に置いてあったこのワイヤーバスケット。
脚付きで可愛い~~と思ったものの、母は「こんな汚いもの何に使うの…」と渋い顔><
これは絶対可愛くなるに違いない!と思い、磨いて磨いて…
カラースプレーでペイント!
赤と水色と茶色、かなり迷ったんだけど部屋が白と茶色ばかりなので、合わせて茶色にしました。
b0222009_2224439.jpg
どうでしょうか?
私的にはかなり気に入っています!
持ち手の所、元は灰色の硬いゴムみたいなものだったのを、ポイントの為にも家にあったオレンジっぽい革を手縫いでくっつけました。
これが結構厚い革で、しかもワイヤーぎりぎりの所を縫ってあるので、くるくる動いたりしないし、持ち手も太くなって持ちやすくなりました♪
b0222009_2223498.jpg
ここまでくると、母まで「あら~いいじゃない、40年以上前のものには見えない~~♪」とご機嫌に。
しかし実はこれ、水性のカラースプレーを使ったからか(?)色が剥げ易い…;
収納用で動かさないからいいんですけどね。
あと、初めてカラースプレーを使ってみたのですが、意外に難しい!
勢いよく吹き付けると、泡みたいなのができる…しかもワイヤーなので、塗料の消費量の割になかなか全体に吹き付けられない…。

ちなみに中身はドイツの新聞と、アメリカのスリフトで買ったお人形の服の型紙。
1ドルって書いてあったのに、何故か2つで20セント…。
新聞はディスプレイではなく実用しているのですが(包装とかに…)、見えない場所に収納していたので、これを機会にバスケットで収納することにしました。
脚付きのバスケット、あんまり見ないのでお気に入りになりました!
[PR]
by lovecollectibles | 2011-09-02 22:46 | 日本雑貨